半蔵門徒歩2分!人気美容院(美容室)STELLAR(ステラ)

いつでもやめれる白髪染め!ステラオリジナル【ハイ・グレイカラー】のすすめ【市ヶ谷・半蔵門・四ツ谷・美容室】

投稿日:2024年1月17日(水曜日)

いつでもやめれる白髪染め!ステラオリジナル【ハイ・グレイカラー】のすすめ【市ヶ谷・半蔵門・四ツ谷・美容室】

半蔵門・美容室STELLAR【ステラ】店長の相馬です。

 

今回は多くの方が悩んでいる「白髪染めはいつまでやらなきゃいけないの?」、「染めても白髪が目立つスピードが速くなった気がする」、「もっと伸びてきても目立ちにくい白髪染めはないの?」
また、「染めるのをやめてグレイヘアにしてみたいけど、やめ時がわからない・・・」という方も多いのではないでしょうか? そんな方に読んでいただきたいコラムになっています。

染めたのにすぐに白髪が目立つ!何故?


綺麗にしっかりダークブラウンに染めて2週間。「しっかり濃い目に染めたのにもう生え際の白髪が気になる。白髪って黒髪より速く伸びるのかな?また染めに行くのも大変だしどうしようかな。」
そんな経験がある方は少なくないと思います。まずお話したいのは、しっかり染めたのにすぐに白髪が目立ってしまうのはなぜか?大きく以下の二つの理由が考えられると思います。

以前より白髪の量が増えた

「一年前に比べると白髪の量が多くなった気がする・・・」
一年でも白髪が多くなることもあります。特に生え際や頭頂部、もみあげの辺りは後頭部に比べると白髪の割合も多く自分の目につく場所の為特に気になりがちです。
分け目に白髪が集中する方も多いです。

染めた色味が濃い

白髪が多くなってくるとダークブラウンやブラックに近いような暗い色味で染めると白髪が生えてきた時に白と黒のコントラストの差が大きくなり、白髪が目立ちやすくなります。
白髪の量が数本である場合は暗い色味で染めても、地毛の黒髪の量の方が多いため白髪が伸びてきても目立ちにくいです。染める頻度が多い事に抵抗感がない方は良いですが、「頻繁に染めると頭皮が心配・・・」という方もいらっしゃいますので、そういう方は別のアプローチで染めていく必要があります。


では伸びてきても目立ちにくい白髪染めやグレイヘアに移行しやすいその他の方法はあるのでしょうか?

伸びてきても気になりにくい!白髪への対処法

明るい色味で染める

ダークブラウンやブラックに近い濃い色味で染めると白と黒のコントラストの差が大きくなり余計に目立ってしまうというのは先ほどお伝えしました。なので、このコントラストの差を小さくすれば自然と目立ちにくくなります。
まずは急に明るくするのではなく、いつも染める濃い色味(4~6レベル)より1,2段階明るい色味に染めるのがおすすめです。
毛先には今までの濃い色味が残っていますので、徐々に明るくしていく方がなじみも良いです。また、毛先の濃い色味を明るくしようとする場合は強い薬剤を使用する必要があるので、なるべく傷ませたくない場合は徐々に明るい色味に移行していく事をおすすめします。

ヘアーマニキュアで染める

ヘアーマニキュアはしっかり白髪を染めるというよりは「白髪をぼかす」といった染め方になります。
髪の表面をコーティングするように染めるので、色落ちはやや早いですが、白髪が伸びてきた時に染料が濃く残らないので白と黒のコントラストが小さいため目立ちにくくなります。また、ヘアーマニキュアは地肌に薬剤がつくと非常に落ちにくいため、染めるときに0.1mmほど地肌につかないようにギリギリに染めていきます。
ヘアーマニキュアは髪へのダメージが気になる方やジアミンアレルギーの方におすすめしています。

ハイライトで明るくする


いつものヘアカラーに1~3mmの極細のハイライトを入れる方法は、全体をしっかりと染めつつもハイライトによって全体が明るく見えるので白と黒のコントラストが少なくなり伸びてきた白髪が目立ちにくくなります。
細いハイライトで明るくするので、ハイライトの筋が目立ちすぎる事なくナチュラルに明るくすることができます。


上記の3つの方法は書いた通りそれぞれメリットもあるのですが、デメリットとして、

・明るい色味で染める
→明るい色味なので白髪に入る色味も薄い、薄いので人によっては染まっていないと感じる場合がある

・ヘアーマニキュアで染める
→根元の根元が染められないので白髪が伸びるスピードが速く感じる

・ハイライトで明るくする
→ブリーチを使うのでダメージが気になる、元々濃い色味で染めているところがオレンジっぽく染料が残りやすい

そこで今回ステラが提案したいのが、今までのデメリットを解消した新しい白髪染め『ハイ・グレイカラー』の提案です。

いつでもやめれる白髪染めステラの『ハイ・グレイカラー』

グレイヘアにしたい方の悩みとして、従来の白髪染めだとブラウンやブラックの染料が濃く入っているため、色味が抜けにくくグレイヘアに移行するのに時間がかかってしまう事でした。
では明るく染めればいいのでは?となりますが、上記でお伝えした通り今までの染め方だとデメリットもあるので「じゃあとりあえず今までの染め方でいいかな。グレイヘアはゆくゆく・・・」という方が多かったです。
そんな悩みを解決するべく考えたのが、「白髪も黒髪も明るく染める事が出来てグレイヘアに移行しやすい」カラーリングです。
ステラのハイ・グレイカラーの特徴を説明したいと思います。

黒髪も明るく染まる

今までの白髪染めは5~7レベルの明るさが多く暗くまたは濃く染める事が一般的でしたが、ハイ・グレイカラーは9~13レベルの明るさで染める事ができます。
明るく染める事で白と黒のコントラストが少なく目立ちにくくなり、また、明るいのでグレイヘアにも移行しやすくなります。

ブラウン・ブラックを使わないで白髪を染める

白髪を染めるためにはブラウンやブラックなどの濃い色味で白髪をカバーすることが一般的でしたがハイ・グレイカラーはグレー(灰色)を混ぜることで白髪の浮きをカバーします。
白髪の量によりグレーを入れる比率は変わりますが、グレーを入れると今までと何が違うのか?それは、
・残留色素が残りにくい
・白髪と黒髪の中間色のグレーで白髪をカバーするのでグレイヘアに移行しやすい
なので今までより白髪の浮きを少なく明るい白髪染めができるようになりました。

色落ちしてきた時に赤味が出にくい

ブラウンやブラックベースで白髪染めをした場合、色落ち時に赤く色素が残ることが多く「赤くならないようにしたい」という方が多かったのですが、ハイ・グレイカラーはグレーが多く入るカラーになるので、元々の髪の赤味も抑えつつ色落ち時の赤味の残留がほとんどなくなりました。
赤味が残らないのでカラーチェンジしやすいのも特徴です。

よくある質問

Q,30代になって急に白髪が増えてきた気がします。今までのカラーだと白髪は染まらないの?

A,染まりますが今までのカラーだと白髪が薄染まりになり浮いて見えやすいです。なので今までの明るさをキープして白髪も染めたい場合はグレーを混ぜた『ハイ・グレイカラー』がおすすめです!

Q,今までカラーリングをしたことが無かったけど30代後半になって白髪が気になるようになってきました。今までの雰囲気をあまり変えないで白髪を染める方法はありますか?

A,提案したいのはやはり『ハイ・グレイカラー』ですね。ブラウンぺベースで染める場合色落ちしてくるとオレンジや赤みが強く出る場合があるので、『ハイ・グレイカラー』がおすすめです。通常よりさらにグレー多く入れることで明るさも抑えて落ち着いた雰囲気に染まりあがるのでグレーの濃さで仕上がりを調整しましょう。

Q,以前から毎月カラーリングはしていますが、40代半ばあたりから根元が伸びてきた時に黒髪より白髪が気になるようになってきました。伸びてきた時にもう少し白髪が気にならないカラーはありますか?

A,白髪の割合が多くなってきて気になるようであれば今までよりも明るい色で染めていくと伸びてきた時に気になりにくいと思います。全体的にまばらに白髪が多くなって気になるようであれば全体を明るくするより細いハイライトを入れていくと自然と馴染むと思います。

Q,綺麗なグレイヘアにしたいけどいい方法はあるの?

A,50代以降の方に多い質問ですが、自然に綺麗なグレイヘアになるのはかなり稀です。なるべく自然なグレイヘアに見せるには黒髪の部分をブリーチハイライトして色をのせていく方法がダメージも少なく済むので良いでしょう。ただ、年齢を重ねてくると髪の強度も落ちてくるのでハイライトの分量はその都度調整した方が良いです。

まとめ

グレイヘアに移行しやすくするためには、明るく染めていることが一番以降しやすいと思います。明るく染めるだけであれば今までもできましたが、白髪があまり染まっていないということがネックでした。
また、暗く染めている場合は、染料が抜けにくくなっているためグレイヘアに移行する時間がかかってしまっていました。
今回お話ししたステラの『ハイ・グレイカラー』はそんな悩みを解消する画期的なテクニックとなっています。
・明るく染める事ができる(透明感がある)
・グレー(灰色)を使うことによってグレイヘアとのなじみが良い
・グレー(灰色)が黒髪の赤味とオレンジ味を打ち消すので、時間がたって色落ちしてきても赤味やオレンジ味が出にくい


グレイヘアにしてみたいけれど、グレイヘアになるまでのプロセスに迷っていた方におすすめのコラムでしたが、いかがでしたでしょうか?
しっかり明るく染める白髪染めは薬剤の選定が特に重要になっています。
グレイヘアにしようかどうか迷っている方はぜひご相談ください。


カット料金+カラー¥9,900=¥18,700~(担当によってカット料金が異なります)

カラーのみの場合はカラー¥9,900+シャンプーブロー¥3,300=¥13,200

下のバナーからご予約できます!


※他社クーポンサイトには掲載しておりません。
美容室STELLAR(ステラ)

半蔵門から徒歩3分
麴町駅から徒歩5分
四ツ谷駅から徒歩10分
市ヶ谷駅から徒歩10分

☎︎ 03−3288−2622

〒102-0082 東京都千代田区一番町15 1F